ゼクシィ縁結びの評判や口コミ、アプリの有無を徹底的に調査しました

投稿日:2017年10月5日 更新日:

結婚情報誌で有名なゼクシィ。結婚相談所や婚活パーティーだけでなく、ネット婚活サイトも運営しています。ゼクシィの運営する婚活サイト”ゼクシィ縁結び”について、その特徴や利用の流れ、効率的な使い方について詳しく解説します。

ゼクシィ縁結びの3つのサービス

ゼクシィ縁結びには3つのサービスがあるとご存知でしたか?まずはそれぞれのサービスについて簡単に説明します。

1.婚活サイトゼクシィ縁結び

2014年にサービスが始まった、ゼクシィの運営するネット婚活サイトです。ゼクシィ縁結びカウンター・ゼクシィ縁結びパーティーと同時にスタートしたこのサービス。価値観の合ったお相手と出会いやすいなど、ゼクシィならではのノウハウがふんだんに詰め込まれています。

結婚相談所ほどのサポートが受けられるわけではありませんが、利用料金が安く入会へのハードルが低いため、多くの出会いが期待できるサイトです。”ゼクシィ”というブランドネームの力か、真剣に結婚を考えている人の割合は高いですし、まずは無料会員からお試ししてみましょう。

なお、もう少しライトな出会いを求めている人には恋活アプリの”ゼクシィ恋結び”があります。同じような名前なので混同してしまうかも知れませんが、ゼクシィ縁結びはfacebookとは連動しておらず、全くの別物。

結婚に繋がる出会いを探したいならゼクシィ縁結びを、今すぐ結婚したい訳ではないけど恋人が欲しいという人にはゼクシィ恋結びをおすすめします。

2.ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィの運営する結婚相談所です。専任のマッチングコーディネーターが、出会いから結婚までトータルでサポートしてくれるので、なるべく早く結婚したいという人にはピッタリのサービス。

入会金は3万円、月会費は月9000円~と、他の大手結婚相談所に比べると価格面で優れているゼクシィ縁結びカウンター。利用している女性の約7割が20歳~35歳、男性の9割以上が20歳~45歳と、結婚適齢期の利用者が多く真剣な出会いが期待出来るでしょう。

3.ゼクシィ縁結びパーティー

ゼクシィの運営する婚活パーティー・恋活パーティーであるゼクシィ縁結びパーティー。首都圏を中心に、バスツアーや趣味コン、料理コンやスポーツコンなど、様々なイベントが企画されています。

女性に比べると男性の方が参加費が高い傾向にはありますが、女性側にもそれなりの負担がある金額なので、ご飯目的で参加するような真剣度の低い人はまずいないでしょう。ゼクシィのネームバリューも手伝い、真剣度の高い出会いが期待できるのが特徴です。

なお、”婚活パーティー”に比べると”恋活パーティー”の方がライトなニュアンスが込められており、後者のほうが参加者の年齢層は低い傾向にあります。あくまで傾向ですし、両者の区分は曖昧な部分もあるので、あまり気にせずに興味があるパーティーを探したほうが良いでしょう。

他の婚活サイトとは違う!ゼクシィ縁結びの特徴について

ネット婚活サイトゼクシィ縁結びについて詳しく解説していきます。他のサイトとの違いや特徴についてしっかりと知った上でお相手探しを始めましょう。

無料で登録して気軽にスタート出来る

婚活サイトの中には、入会金が1万円以上必要なサイトも珍しくありません。真剣度が高い人しか入れないということの裏付けにはなりますが、入会金がネックとなってしまい他の出会いの場に流れてしまう人も多いのも事実。

いくら真剣度が高い相手ばかりだと言っても、会員の数が少なかったら選択の余地も少なくなってしまいますので、会員数は非常に大切。ネット婚活初心者はもちろん、他のサイトを利用したことがある経験者でさえ、まずはどんなお相手がいるのかを確認してみたいと思うのが本音でしょう。

ゼクシィ縁結びは無料登録でお相手探し、いいねが可能なネット婚活サイト。サイトの使いやすさや利用している会員の様子を実際に知った上で、有料会員になるかならないかを決めることが出来るので、金銭的・精神的なハードルが非常に低いと言えるでしょう。

無料会員ではマッチングまでしか出来ず、お相手にメッセージは送れません。有料会員になればお相手とのメッセージ交換が出来るようになります。

真剣な利用者が多い

女性の方は特に心配に思うかも知れませんが、遊び目的で使っているような男性はゼクシィ縁結びにはほとんどいないと言っても良いでしょう。充実したセキュリティ対策のお陰というのもありますが、やはり”ゼクシィ”というブランド名の力は絶大で、それこそ体目的で登録するような男性を遠ざけているようです。

また、女性側もお金を払わないとメッセージのやり取りが出来ないため、女性無料のサイトよりも真剣度が高いのは間違いありません。女性が無料のサイトだと、面白半分で登録する人やご飯を奢ってもらうために使っているというケースもありますが、ゼクシィ縁結びに限ってはそんな事はありません。

ゼクシィ縁結びは、男女ともに真剣な利用者が多い、質の高い出会いが期待できるサイトだと言えます。

価値観の合ったお相手を見つけやすい

ブライダルカンパニーとしての実績が豊富なゼクシィ。そのゼクシィが運営するネット婚活サイトというだけあって、ゼクシィ縁結びには独自のノウハウがふんだんに盛り込まれています。

その一つが価値観テスト。18の質問に答えることであなたのタイプを細かく分類。ゼクシィのデータベースにもとづいて、あなたの価値観と相性が良い価値観を持っているお相手を紹介してくれるので、デートに繋がる可能性も、交際に繋がる可能性も高くなります。

恋愛において、容姿やステータスよりも大切なお互いの正確。どのような価値観を持っているかどうかで相性が決まると言っても過言ではありません。心理テストのような感じで楽しく価値観チェックが出来るので、自分自身をより深く知ることが出来ると思いますよ。

この価値観診断はマッチングのための過程でも存分に活用されています。毎日4人、あなたの価値観が合ったお相手を紹介してくれる機能があり、そちらにいいねを押しても貯めていたいいねは消費されません。

お相手のプロフィール画面からも、その人の価値観やあなたとの相性が確認できるので、メッセージを送るときや実際に会う時に非常に参考になるでしょう。

デートセッティング代行で安心して出会える

結婚相談所ならともかく、ネット婚活サイトでは非常に少ないデートセッティング機能。ネット経由での出会いに不安がある方にとっては非常に心強いサービスです。ゼクシィ縁結び上でのやり取りだけなら良いけど、LINEやカカオ、電話番号は教えたくないという人も少なくないでしょう。

デートセッティング代行システムは、お見合いコンシェルジュがデートの日程を調整して、待ち合わせ場所まで案内してくれるというサービス。携帯番号はお見合いコンシェルジュに伝えるだけなのでプライバシーの心配はありませんし、タイプのお相手で無かった場合にも、面倒な断りの連絡をすることなくアッサリ関係を終わらせることが出来ます。

一度会った上で信頼できる相手だと判断できたら連絡先を交換すれば良いと思いますし、恋愛絡みの事件も少なくない現代なので、用心するに越したことはありませんからね。ゼクシィ縁結びに登録している人の多くは真剣にお相手探しをしているので問題ないとは思いますが、メッセージのやり取りは良いけどそこから先に進むのが怖いという人には、背中を押してくれる一手になることでしょう。

なお、このデートセッティング機能は、初回のデートだけでなく2回目以降のデートでも利用可能。初めてのデートでは猫をかぶって油断させ、2回目のデートで…というお相手がいないとも限りませんし、不安を感じる場合は何回でも使って、慎重にお相手を見極めるようにしましょう。

使えば使うほど賢くなる検索

ゼクシィ縁結びでのマッチングの基本は、条件を指定してのプロフィール検索になるでしょう。独自のアルゴリズムを採用しているゼクシィ縁結びは、使えば使うほど賢くなり、あなたの望んでいる相手を表示しやすくしてくれます。

あなたいいねを押した相手や、プロフィールを何度も読み返した相手に似たようなお相手を優先的に表示してくれるので、短時間でも効率よくお相手探しが出来るでしょう。また、あなたの望んでいる条件のお相手が新規で入会した場合も、他のライバルに先駆けてすぐにアプローチ出来るというメリットもある、優れた検索機能だと言えます。

検索だけでなく紹介でもマッチングできる

前述した価値観診断にもとづいて、毎日4人のお相手候補をピックアップして紹介してくれます。検索では見逃していた相手だったり、いいなと思ったけどいいね数が足りなかったお相手に無料でいいねを押すことが出来る、非常に優れたサービスです。

通常のいいねとは別に、1ヶ月あたり120人ものお相手とマッチングするチャンスが得られるので、毎日ログインして利用しない手は無いでしょう。裏を返せば、あなたが紹介されていいねを押してもらえるチャンスも増えるということ。

ゼクシィ縁結びはお相手からのアプローチも活発な婚活サイトですが、この紹介機能のお陰で活動が活発になっている事もその大きな理由でしょう。なお、似たような機能を持っている婚活サイトはありますが、精度が低いお相手紹介はハッキリ言ってジャマでしかありません。

3ヶ月も、半年も入会していないようなお相手を毎日毎日紹介されたところで、黙って×ボタンを押すだけ。価値観診断やあなたの検索結果と結びついているからこそ有効な紹介サービス。ゼクシィ縁結び以外のサイトでは、これだけのクオリティはなかなか真似出来ないでしょう。

24時間365日充実のセキュリティ対策

会員の安全を守るため、ゼクシィ縁結びはセキュリティ対策を徹底しています。24時間・365日のパトロールにより、ネットワークビジネス関係者などの不正利用者は即刻退会。

身分証明書にもとづいてひとりひとり本人確認をしているので、なりすまし登録などは出来ないようになっています。クレジットカードでの決済にしか対応していないので、社会的信用のある人以外はメッセージのやり取りは出来ませんし、前述のデートセッティング代行機能により、個人情報を明かさずに相手と会うことが出来ます。
厳重な個人情報の取り扱いはもちろんですし、あなたの実名や連絡先は表示されないため、心置きなくお相手探しが出来るでしょう。

ゼクシィ縁結びを利用している人について

ゼクシィ縁結びを利用している人はどんな人が多いのかを解説します。

ゼクシィ縁結びを利用している男性について

18歳から登録できるゼクシィ縁結び。30代前半~30代後半の男性の割合が一番多そうです。20代前半などのもっと遊びたい世代の男性は、同じゼクシィのサービスでもゼクシィ恋結びを使う傾向にありますし、40代以上の男性は結婚相談所を使う割合が高くなるでしょう。

結婚への意識も高く、経時的にもある程度安定している男性が多いと言えるでしょう。日本の男性のほとんどが会社員なので、ゼクシィ縁結びに登録している男性の多くも会社員だと思って間違いないでしょう。

ゼクシィ縁結びは職業の選択欄があまり多くありませんが、医者や弁護士のような女性から注目される職業の男性もいると思いますが、その割合は高く無いでしょう。とは言え利用者の数が非常に多いので、求めている条件のお相手が見つかる可能性は十分にあります。

ゼクシィ縁結びを利用している女性について

女性の場合、25歳以下の若い人の割合よりも、25歳以上の結婚を意識している年代の方が登録社の割合は高いようです。40歳以上になるとかなり人数が少なくなりますが、女性の場合も結婚相談所に出会いの場を移すケースが多いのかも知れません。

男性から人気がある看護師や保育士との出会いも可能ですが、職業選択欄にはこれらの職種はありません。職業での絞り込みをせずに、地道に探す必要がありそうです。22歳以下の女性の数はかなり少なかったので、女子大生との出会いを探しているという場合にはゼクシィ縁結びは不向き。ゼクシィ恋結びなどの恋活アプリを使った方が良いでしょう。

ゼクシィ縁結びをおすすめする人・しない人

ゼクシィ縁結びをおすすめする人やしない人、メリットやデメリットについて解説します。

ゼクシィ縁結びのデメリット

・若いお相手の割合が少ない
・facebookと連動していないのでfacebook友達が表示される可能性がある
・選択できる職業の種類が少ない
・有料会員にならないとメッセージのやり取りが出来ない(女性)

以上のようなデメリットがあるゼクシィ縁結び。若いお相手を探しているなら別のサイトを使ったほうが良いでしょう。facebook友達に関しては、割合としてはかなり低いので、それほど気にする必要は無いと思います。

もしも知り合いを見つけてしまった場合、お相手のプロフィール画面から”非表示”ボタンを押せば、あなたの検索結果にはそのお相手は表示されません。お相手の検索結果にもあなたは表示されなくなるので、仮に知り合いを見つけた場合はすぐに非表示にすれば大丈夫です。

メッセージのやり取りをするためには、男女ともに有料会員になる必要があるゼクシィ縁結び。確かに女性側から考えるとデメリットではありますが、男性側の立場で考えると、真剣度の高い女性しかいないというメリットにもなります。

ゼクシィ縁結びのメリット

・写真掲載率が高い
・顔がわかる写真を掲載している割合が高い
・真剣度の高いお相手が多い
・相手が有料会員なのか無料会員なのかが人目で分かる
・価値観にあったお相手が探しやすい
・検索だけでなく紹介でもマッチングできる
・利用者が多い
・セキュリティ対策がしっかりしている
・デートセッティング代行機能がある

価値観に合ったお相手が探せることやマッチングの機会が多いこと、デートセッティング代行機能などは詳しく解説しましたが、ゼクシィ縁結びならでは特徴だと言えるでしょう。婚活サイトの中には写真の掲載率が低いもの、写真を掲載しているけど顔が分からない写真を使っている人の割合が高いものもあり、ただ登録者数が多ければ良いというものでもありません。

ゼクシィ縁結びの利用者は真剣度が高く、写真はもちろんプロフィールや詳細情報までしっかりと記載している人の割合が高いです。お相手からいいねをもらう機会も多く、マッチングもしやすいゼクシィ縁結び。

メッセージの返信率も高い傾向にあり、やり取りしたお相手と実際に会える確率も高い婚活サイトだと言えるでしょう。

ゼクシィ縁結びをおすすめしない人

・既婚者(不倫目的)
・既に恋人がいる人
・20代前半の若いお相手を探している人
・真剣な出会いよりも遊びたい人
・恋人よりも友達が欲しい人

以上のような人にはゼクシィ縁結びはおすすめできません。本人確認書類を提出する訳ではありませんので、もしかしたら一部既婚者が紛れている可能性もあるかも知れませんが、バレて裁判になるリスクを考えると不倫はおすすめできません。

恋人がいる人の場合も、メリットよりもリスクの方が大きいでしょう。前述の通り20代前半の登録者は少ないですし、真剣な目的で利用している人の割合が多いので、遊び相手が欲しいという人にはゼクシィ縁結びはおすすめできません。

ゼクシィ縁結びをおすすめする人

・結婚に繋がる出会いを探している人
・他のサイトでは出会えなかった人
・婚活パーティーでうまくいかなかった人
・スキマ時間を使ってお相手を探したい人
・価値観の合うお相手を探したい人
・出来るだけ多くの相手にアプローチをしたい人
・セキュリティ対策のしっかりしたサイトを使いたい人
・ネット経由での出会いに対して少し不安がある人

以上のような人にはゼクシィ縁結びは非常におすすめ。真剣度の高い出会いが期待できるので、まずは無料会員からスタートしてみましょう。出会いの場として一般的になってきた婚活パーティーと比べて、いきなり容姿で判断されないというのは大きなメリット。

写真が見られることは仕方が無いにしても、婚活パーティーほど露骨に容姿重視にはならないでしょう。初対面の相手と話すのが苦手だと言う人にとってもゼクシィ縁結びはおすすめ。メッセージでやり取りをして親密度が高まってから会えるので、婚活パーティーや合コンよりもすぐに打ち解けられるかも知れません。

多くの相手にアプローチ出来ることや信頼できるセキュリティ対策、価値観の合ったお相手と出会えることはゼクシィ縁結びの大きなメリットなので、他のサイトでうまくいかなかった人も試してみる価値はあると思います。

ゼクシィ縁結び利用の流れ

ゼクシィ縁結びを利用する流れについて解説します。婚活サイト初心者の方はまずはしっかりと流れを覚えて、お相手探しをスタートしましょう。

ステップ1:ゼクシィ縁結びの登録方法

スマホからでもPCからでも簡単に登録できるゼクシィ縁結び。メールアドレスで始めることも出来ますし、facebookのアカウントを持っていればfacebookから始めることも出来ます。あなたがゼクシィ縁結びを利用していることはfacebookのタイムラインには一切反映されないので、安心して登録してみましょう。

ゼクシィ縁結びに登録したら、すぐに18の質問に答えて価値観診断を行うことをおすすめします。価値観診断の結果にもとづいておすすめのユーザーが表示されますので、早目に済ませるに越したことは無いでしょう。

ステップ2:お相手を検索

年齡や居住地などの基本情報を入力して、お相手の絞り込みを行いましょう。あまり細かく設定をし過ぎると相手が少なくなってしまう可能性もあるので、検索結果を見ながら好みの条件で絞り込みを行って下さい。

ゼクシィ縁結びは選択できる職業があまり多くありませんが、もし希望があるのであれば職業選択は有効な絞り込み手段だと言えるでしょう。

ステップ3:いいね・ありがとうでマッチング

ゼクシィ縁結びでお相手とやり取りをするためにはマッチングする必要があります。マッチングとはいわば両想いのような状態で、あなたからのいいねにお相手が応じてくれた場合か、お相手からのいいねにあなたが応じた場合にマッチングしたことになります。

検索結果から気になる相手を見つけたら積極的にいいねを押し、お相手にアプローチを仕掛けましょう。なお、普通の婚活サイトであれば検索からのアプローチだけがいいねの手段ですが、ゼクシィ縁結びの場合は毎日4人のお相手を紹介してくれるので、それだけいいね出来るチャンスが多くなります。

価値観にあった4人のお相手を紹介してくれる価値観マッチ、いいねを押してもあなたの手持ちのいいねは減らないため、積極的に利用して出会いのチャンスを増やしましょう。

ステップ4:メッセージのやり取り

いざマッチング出来たら、メッセージのやり取りがスタートします。お相手のプロフィールをよく読んだ上で、お互いの共通点を探るような質問をしてみましょう。出会いに対しては慎重な人もいれば、マッチングしたらすぐに会ってみたいという人もいるので、お相手のタイプに合わせて、出会いに繋がるようなメッセージのやり取りを行いましょう。

なお、一人のお相手としかやり取りしてはいけないという決まりもありませんし、のんびりしていたら他のライバルに先を越されてしまうかも。焦り過ぎは禁物ですが、複数のお相手と同時にやり取りをすることで精神的なゆとりが持てますし、早く結婚出来る可能性も上がるでしょう。

複数の相手と同時にやり取りしているのはあなたのお相手に関しても同様だと思って、気になる相手にはどんどんアプローチしてみて下さい。

ステップ5:デート

メッセージのやり取りを重ねて親密度が上がればいよいよデートです。ゼクシィ縁結びにはデートセッティング代行機能もあるので、出会いに対して慎重な女性でも、デートに応じてくれる可能性は十分にあります。

いきなりデートに誘うのも問題ですが、ある程度やり取りしているのにデートに誘わないのもまた問題。女性をうまくデートに誘えずない男性は少なくありませんが、ある程度あなたに興味があったからこそマッチング出来た訳なので、思い切って誘ってしまったほうが良い結果に繋がると思いますよ。

ゼクシィ縁結びでうまく出会えない7つの原因

以上のような流れで利用するゼクシィ縁結び。しかし、なかなかデートまでたどり着けないという事もあるようです。そこで、ゼクシィ縁結びでうまく出会えない7つの原因を解説します。

1.写真に問題がある

プロフィール写真が不明瞭だったり、自撮りのキメ顔だったりするとマッチング出来る確率はかなり下がってしまいます。異性の影を匂わすのはNGですし、友達の子供や甥っ子姪っ子であっても子供を写真に入れるのは悪影響でしかありません。

真剣に婚活サイトを利用している人はプロフィールまでしっかり読みますが、写真の段階で落選してしまうと、予選を通過することすら出来ません。まずはプロフィール写真を見直してみましょう。

ご飯を食べている様子を友達に撮ってもらった写真や、スポーツなどの趣味に取り組んでいる写真は好感度が高いと思います。メイン写真だけでなくサブ写真も数枚用意して、仕事をしている時の様子なども伝わるようにすれば、相手に伝わるあなたの魅力も大きくなるでしょう。

2.プロフィールに問題がある

写真という予選を通過したら、次の関門はプロフィール。簡潔過ぎるプロフィールもNGですが、長すぎるプロフィールもお相手から敬遠されがち。重い相手だと思われますし、そんな長文を読んでいる暇があったら他のお相手を探してしまいますからね。

職業や趣味、どんな相手を探しているのかということを簡潔に述べれば十分でしょう。どのくらいの分量を書けばよいか迷った場合、あなたが良いなと感じたお相手のプロフィールを参考にしてみましょう。分量だけでなく、言い回しなども真似出来るところは真似してみましょう。男女の違いはありますが、一つの判断基準にしてみて下さい。

3.利用頻度が少ない

ゼクシィ縁結びには、積極的にサイトを利用している人には多くの出会いを提供するようなアルゴリズムがあるようです。あまりログインしていない人にマッチングの機会を増やしたところで出会いに繋がる可能性は低いですよね。

ならば積極的に活動している人にチャンスを増やしたほうがお互いのためになる。利用者の満足度向上は良い評判や口コミにも繋がり、結果としてゼクシィ縁結びのサービスは人気が出る。

以上のような理屈になりますが、要するにログインすればするほどお相手からいいねを押される確率が増えるという事です。あくまで確率が増えるだけであって、写真やプロフィールに問題がある場合にはあまり意味が無いかも知れません。まずは上記から見直してみて下さい。

4.有料会員になっていない

お相手が有料会員か、無料会員かが人目で分かるのがゼクシィ縁結びのメリット。逆に言えば、あなたが有料会員で無い場合、お相手からも簡単に分かってしまいます。

メッセージを送る事が出来ないお相手に、貴重ないいねを使いたい人はいませんよね。有料会員として真剣に活動する意志があるなら、あなたのいいねを無駄にしないためにも、すぐに有料会員になったほうが良いでしょう。

5.積極性が足りない

せっかくのいいねを使い切らずに無駄にしてしまう。価値観マッチで表示された相手にほとんどアプローチしない。せっかく相手からいいねをもらっても、積極的になれずにマッチングをためらってしまう。

積極的に行き過ぎて相手を怖がらせてしまうケースもありますが、なかなかデートが出来ない人の多くは積極性が足りません。一つのいいねや一通のメッセージを重く考えすぎているのかも知れませんが、あなたがいいと思ったお相手は何十ものいいねをもらっているでしょうし、たかが1ついいねが増えたところで大して変わりはありません。

いいねを無計画に使えと言っている訳でも、まして相手に対する敬意を捨てろと言っている訳でもありませんが、不必要に気を使っている場合ではありません。女性はもちろん、男性の場合でも、若ければ若いほどモテる可能性が高いのは事実。

1日でも若い日に行動をスタートした方が有利なのです。異性に対して積極的になれない期間が長ければ長いほど、出会いのチャンスを自ら潰していると思って下さい。数年後に後悔しないためにも、積極的にアプローチしてみることをおすすめします。

6.メッセージに問題がある

マッチング出来た全てのお相手とデートするのは難しいかも知れませんが、5人に1人もデート出来ないのであれば、メッセージに問題があるのではと疑ってみて下さい。いくら同じサイトを使っているとは言え、婚活への真剣度は人それぞれ大きく異なります。

ゼクシィ縁結びに登録してすぐの人であれば非常にモチベーションは高いと思いますが、登録して日数が経過したり、仕事が忙しくなったりするとモチベーションは低下するもの。

みんなが同じテンションだと思ってメッセージを送ると、温度差から失敗する事が多々あります。メッセージを送る時間帯やメッセージの長さなど、お相手の具合に合わせて行うのがポイント。

短文が好きなタイプであれば短文で返す。長文や絵文字が好きであれば、不自然にならない程度に相手のメッセージを真似る。何度かやり取りをして返信が来やすい時間が分かってきたら、その時間にメッセージを送るようにする。

出会う前から勝負は始まっているので、相手の立場に立って、相手の不安を減らして上げるようなメッセージを心がけて下さい。

7.高望みし過ぎている

ゼクシィ縁結びのような異性と簡単にマッチング出来るサイトを使うと、使えば使うほど相手に対して高望みをしてしまうケースもあります。出会う前の段階でもそうですし、実際にデートをするようになってからも、もっと良い相手がいるのではないかと思ってしまい、目の前の相手に本気になりきれない…。

そもそもマッチングが出来ない場合は相手に対する要求を下げる必要がありますが、出会えているのに交際に繋がらないという場合は、期限を決めて婚活したほうが良いと思います。

出会える相手は無限にいるかも知れませんが、あなたの時間は有限です。限られた時間の中で出会えた相手こそがベストであり、存在するのかどうかも分からない、もっと上の相手を求めても仕方が無いのです。

ゼクシィ縁結びの口コミ&評判まとめ

真剣な利用者が多いゼクシィ縁結び。利用者の口コミ・評判をまとめて紹介します。

20代女性のゼクシィ縁結び口コミ

紳士な男性が多く、安心して会うことが出来ました。以前使っていた出会いアプリでは怖い思いをしたこともあったので、流石はゼクシィだと感じました。20代中盤ということで男性の方から積極的にアプローチをして頂けましたが、そのうちの一人と交際をスタートさせる事が出来ました。

結婚を前提にお相手を探している人ばかりなので、30までには子供を産みたいと思っている私にはピッタリでした。逆に言うと、恋愛をじっくり楽しみたいという人や、出来るだけ多くの人と付き合いたいと思っている人にはあまりおすすめ出来ないかも知れません。

結婚相談所に比べれば利用料金は遥かに安いですし、まずはゼクシィ縁結びを使ってみることをおすすめします。

20代男性のゼクシィ縁結び口コミ

職場での出会いが期待できないので、ゼクシィ縁結びに登録してお相手を探すことにしました。以前使っていた恋活アプリに比べると、少しサイトが使いにくい気がしましたが、写真の掲載率も高くて、真面目な女性が多い印象でした。

良くも悪くも落ち着いているお相手が多い気がするので、男性の方は積極的にリードする姿勢が求められると思います。とは言え、女性からのいいねも結構頻繁にもらえますし、出会いにつながるアプリだと感じました。

デートしたお相手と結ばれるかどうかは運次第な部分もあると思うので、出来るだけ多くの女性と出会って、ご縁があるお相手と交際できればと考えています。

30代女性のゼクシィ縁結び口コミ

前の彼氏と別れて、3年以上恋人なし。結婚して子供も産まれた友達が増えてしまい、ゼクシィ縁結びで出会いを探してみることにしました。サイトに登録する前はネット経由の出会いには偏見がありましたが、実際に会ってしまえばそんなの関係無いですね。

趣味や性格が会う相手が簡単に見つかるので、婚活アプリ経由で結婚するような人も、これからどんどん増えていくと思います。簡単にお相手と会えるせいでついつい高望みをしてしまうので、お相手に求める条件をしっかりと見つめ直して、期限を決めて婚活に取り組もうと思います。

30代男性のゼクシィ縁結び口コミ

毎週のように合コンに参加していましたが、全く彼女が出来る気配が無く、ネットで見つけたゼクシィ縁結びに登録してみました。他のサイトよりも評判が良かったのでゼクシィを選んだのですが、思っていた以上に可愛い女の子が多くてテンション上がりました。

実際に5~6人のお相手と食事してみましたが、真面目でしっかりした女性が多くて、楽しい時間を過ごすことが出来ました。共通の趣味があるお相手が見つかったので、しっかりと相性を見極めて、交際を目指してアプローチ出来ればと考えています。

ゼクシィ縁結びについてよくある質問と回答

Q.写真の人は本物なのか心配です…
A.ゼクシィ縁結びはセキュリティ対策もしっかりしており、なりすまし登録が出来ないので、本人以外の写真を使うメリットはあまり無いでしょう。会ってしまえばすぐにバレますからね。プロフィール写真とお相手はほぼ間違いなく同一人物だと思います。

Q.本当に出会えるのか不安です…
A.ネット経由での出会いに慣れていない場合、不安を感じる事もあるでしょう。あなたと同じように異性との出会いを求めている人の数は信じられないほど多いですし、諦めずにアプローチを続ければ必ず出会うことは出来るはずです。

Q.地方でも出会いは探せますか?
A.ゼクシィ縁結びは利用者の数が非常に多いため、地方でも出会いを探せる可能性は十分にあります。ただし、実際に検索してみないと何とも言えないというのが本音。お相手の検索は無料会員でも出来ますので、気になっているなら実際にお相手を検索してみることをおすすめします。

Q.容姿に自信がありませんが大丈夫でしょうか?
A.プロフィール写真が重要な要素の一つになることは間違いないので、容姿が優れている人の方が有利になるというのは残念ながら真実です。ただし婚活パーティーほど露骨ではありませんし、ゼクシィ縁結びは非常に利用者が多いので、好みのタイプも人それぞれでしょう。

容姿に関してはどうしようもありませんが、表情一つで写真の様子は大きく変わります。笑顔で生き生きとした表情の写真を用意しましょう。自信の無さは表情にも現れてしまいますので、余計なコンプレックスは捨てて、自分の良い点にしっかりと目を向けたほうが良い結果に繋がると思いますよ。

Q.婚活パーティーや結婚相談所よりも良いですか?
A.良し悪しは何とも言えませんが、大人数の相手と一度に話すのが苦手だという人には、婚活パーティーよりもネット婚活の方が良いでしょう。スキマ時間を有効に使ってお相手探しが出来るのも大きなメリット。結婚相談所に比べると、料金が安いことと利用者の年齢層が低いこと、会員数が多いことがメリットです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

婚活サイト博士

性別:男性 自己紹介:婚活サイトの全てを知り尽くした、アドバイザーです。婚活サイトや婚活アプリについての皆様の疑問や不安を解消する為の記事を日夜書いております。私の書いた記事が少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

-婚活サイトの詳細
-,

Copyright© 婚活サイトのいろは , 2018 All Rights Reserved.